新生児(あかちゃん)の昼寝


新生児(あかちゃん)がすやすや眠っている姿は本当に可愛いもの。育児中のママにとって、至福の時ですよね。

産まれて間もない新生児(あかちゃん)は、寝たり起きたりの繰り返しですが、4〜5カ月くらいになると日中2時間くらいの昼寝を2回くらいするようになり、夜まとめて眠るようになります。
でも、これはあくまで一般論。必要な睡眠時間には個人差があって、多少お昼寝の時間が少なくても、機嫌よく過ごしているようなら問題ありません。

私は子供が3人いますが、2人目と3人目は、乳児の時はまとまったお昼寝はほとんどしなかったように思います。
特に2人目の時は、お昼寝してくれない上に機嫌が悪く、常に抱っこだったので、上の子にかまってあげられない時間が多くなり、精神的にもとても疲れてしまいました。

けれど育児支援センターに電話で悩みを聞いてもらい、とても気が楽になりました。
”昼間寝なくても、夜寝てくれるならいいじゃない!”と、明るく言われ、”そっか、そうだよね。”って気楽に考えるようになったら、新生児(あかちゃん)にもそれが伝わったのか、ちょっとだけ眠るようになったような・・・。
ママの気の持ち方も関係あるのかもしれませんね。

私が色々やってみた寝かしつけで効果があった方法は、新生児(あかちゃん)をタオルやおくるみでぐるぐる巻いて、寝かしつける方法です。
近所の方に聞いたのですが、これだと、新生児(あかちゃん)のビクッという動きがなくなって、ぐっすり眠ってくれるようになりました。
母には、かわいそう、などと言われましたが・・・。

今ではそれらのことも、良い思い出です。
新生児(あかちゃん)が眠ってくれないと、ママが休む時がなくて大変ですが、それも一時の事です。1歳頃になってくると、お昼寝の仕方も変わってきて、遊び疲れてぐっすり眠ってくれるようになります。
赤ちゃん育児と新生児子育てに関して最近の口コミや評判、噂といえば子育てゲーム、育児休職、ゆずの子育て日記、浦安子育て、育児仕事etc.ですね。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。